ワークポートは良いことばかりでも無い?悪い評判まとめ

IT業界への転職に特化した転職コンシェルジュサービスワークポート。特定の業界に特化した転職サービスの中で国内最大規模になるということもあって、実際に利用している方も多いですし、これから活用していこうと考えている方もいらっしゃることでしょう。

 

そこで今回はあまり見かけることのない、ワークポートの悪い評判をピックアップしてみました。

 

ミスマッチな案件

以前働いていた会社がブラックだったため、とにかく残業が少なくて気持ち良く働けるところを希望していました。紹介された時点ではすごく魅力的に見えたものの、実際に働いてみるとやっぱり残業が。以前よりはマシになったものの、体力的にきついのでまた転職を考えています。
(30代男性)

 

コンシェルジュがしつこい

マンツーマンでしっかりとサポートしてくれるのですが「絶対マッチングさせる!」というプレッシャーが伝わってきて少し疲れました。転職ってそういうものだというのは分かるのですが、もう少しゆっくり目のペースで進めて行きたかったです。
(20代女性)

 

IT業界の宿命?

このように、ワークポートの口コミや体験談を探してみると悪い評判も少なからず見受けられます。しかしIT業界自体が人の入れ替わりが激しいですし、即戦力を求められ、多少無理な業務をこなす必要があるのも事実です。

 

コンシェルジュの問題については希望を出すことで他の人と代えてもらうこともできますし、ゆっくり進めたい旨を伝えればOKだと思います。

 

何を持って良いとするか、悪いとするかは実際に体験した人が感じることなので、全てを鵜呑みにするのは考えものですが、こういった意見があることも覚えておいた方が良いかもしれませんね。

ワークポート

IT業界の転職に強いエージェントを探しているなら

ワークポートの公式サイトへ