友人紹介で優待券が手に入る!紹介された友人にもメリットが!

ワークポートはコンシェルジュが熱意をもってマンツーマンで転職先を紹介してくれると評判のエージェントです。中には「利用してよかったな」と思っている人もいるはずです。そんなワークポートには友人紹介システムが用意されていることをご存知でしょうか?

 

友人紹介システムとはワークポートを利用者が友達を紹介すると、優待券や謝礼などのチケットがもらえるというもの。友人紹介システムは、結構いろいろな業界で行っているサービスです。ほかで利用したことのある人もいるかもしれませんね。でも転職エージェントでこの手のサービスを行っているところは珍しいです。

 

もしITやゲーム業界への転職を検討しているのなら、ワークポートの利用者が近くにいないか確認するといいでしょう。利用者がいれば紹介してもらって、チケットを手に入れましょう。紹介された側だけでなく、した側にもチケットはプレゼントされるので相手にとっても悪い話ではないはず!

 

 

友人紹介の流れは簡単3ステップ

 

ワークポートの友人紹介システムを利用したいと思うのであれば、その流れをまずは理解しましょう。流れといってもそれほど複雑ではなく、たったの3ステップで完了します。

 

チケットを発行する

紹介するほうは、まずワークポートのホームページ内にチケット発行ページがありますのでアクセス。そこでPDFファイルをダウンロードし、プリントアウトしましょう。

 

友達にチケットを渡す

このプリントアウトしたチケットを紹介したいと思っている友人に渡しましょう。

 

ワークポートへ行こう

チケットをもらった友人は、そのままワークポートに行って入会登録を行います。この時にチケットを渡せば、謝礼が渡されるというわけです。

 

「パソコンはあるけれどもプリンターがないから利用できない…」と思っている人はいませんか?そのような場合でも心配は無用!Webチケットを渡せばいいです。

 

チケット発行ページに行くと、PDFファイルのダウンロードボタンのほかに、友人情報を入力するフォームがあるはずです。もう少し具体的にみていくと、

 

  • 紹介者の名前
  • 紹介者の誕生日
  • 紹介する友人の名前
  • 紹介する友人のメールアドレス

 

この4項目を入力します。すると最後の項目である友人のメールアドレス宛に、ワークポートのほうからWebチケットが送信されます。友達はこのチケットをプリントアウトすれば、謝礼をゲット!で

 

紹介してくれる知り合いがプリンターを持っていない、今すぐ登録して転職活動を始めたいと考えている場合には、このWebチケットを活用しましょう。

 

謝礼はいくらもらえるの?

 

 

謝礼がもらえると紹介しましたが、具体的にいくらもらえるのか気になるところ。謝礼内容について実はどのような形で友人がワークポートに来社するかによって異なります。

 

  • 紹介した人とされた人2人で来社
  • 紹介された友人が単独で来社

 

このいずれかによって謝礼が異なります。紹介した人とされた人が一緒に来社した場合には、両者にそれぞれ1000円ずつ謝礼としてワークポートに行った時点でプレゼントされます。一方友人だけが来社した場合、行っただけでは謝礼は発生しません。紹介された友人がワークポートの転職サービスによって転職先を見つけ入社した場合、紹介者と友人それぞれに3万円ずつの謝礼が出ます。

 

手っ取り早くお金をゲットしたいと思うのであれば、2人で一緒に行ったほうがいいでしょう。でもそれほどすぐにお金が必要ない、本気で転職活動しようと思っているのであれば、後者のほうが断然おすすめ!何せ謝礼が3万円ですから、これは一般庶民にとっては大きいですよね!

 

友人紹介サービスはやっていない?

インターネットを見てみると、ワークポートの友人紹介サービスについて紹介されています。ところがワークポートのホームページにアクセスしてみると、友人紹介サービスに関する記述が一切ないような…と思うかもしれません。しかしご心配なく。友人紹介サービスは実施しています。

 

ただしワークポートでは、友人紹介サービスの内容について何度か変更をしています。もしかするとこちらにかかれている情報も古くなって、サービス内容が今後変わる恐れもあります。心配であれば、ワークポートのほうに直接問い合わせてみるといいでしょう。メールにてその時点におけるサービス内容について案内してくれるはずです。

ワークポート

IT業界の転職に強いエージェントを探しているなら

ワークポートの公式サイトへ