ワークポート、IT転職ナビはどちらもIT業界への転職を得意とするサービス

IT転職ナビとワークポートはどちらもIT業界やゲーム業界に特化した転職サービスになります。どうしてなのかというと…運営しているところが同じだからです。

 

つまり、簡単に言ってしまえばコンシェルジュサービスを提供しているのがワークポート、そうでないのがIT転職ナビになります。

 

とは言え、使い勝手などには差があるので比較していきましょう。

 

掲載求人数の比較

まずはワークポートとIT転職ナビの掲載求人数から比較してみましょう。

 

ワークポートは常時15000件となっています。そしてIT転職ナビもまた15000件ほどと同程度。

 

やはり取り扱っている求人情報はほぼ同じものだと考えられます。しかしワークポートにはコンシェルジュ経由でしか受けられない案件があるでしょうから、もう少し選択肢が増えると予想されます。

 

口コミやネットの評判比較

ネットの口コミや評判は参考にするべきポイント。ユーザーの声はどうなっているのか比較してみましょう。

 

ワークポートの口コミや評判は好印象なものが圧倒的に多いです。非公開求人情報の内容が良い、コンシェルジュが丁寧で安心できた、といったものが大多数を占めています。

 

一方のIT転職ナビですが、こちらもポジティブな意見が多い印象です。ワークポートとは違って、自分で応募する、スカウトを待つ…というスタイルになるので、マイペースに進めたい方から特に評価が高い様子。

 

エージェントの比較

IT転職ナビにはエージェントはいません。エージェントサービスを希望する際にはワークポートに移行してもらう、というスタイルを採用しています。

 

結論

ということでワークポートとIT転職ナビの比較ポイントをいくつか紹介してきました。

 

結論としてはエージェントを利用したいならワークポート、そうでないならIT転職ナビになるでしょうか。

 

どちらも国内最大級のIT、インターネット、ゲーム業界の求人・転職サイトになるので、これらの業界に転職したいと思っているなら利用してみる価値があると思います。

ワークポート

IT業界の転職に強いエージェントを探しているなら

ワークポートの公式サイトへ