デザイナーなどのクリエイティブ職必見!ワークポートのポートフォリオ作成サポート

デザイナーを始めとしたクリエイティブ職の方は転職の際に必ずポートフォリオを作成して提出しますよね。中途採用の場合、仮にスキルや経歴が弱くても、魅力的なポートフォリオを提出できれば採用されるケースはかなり多いです。現場は即戦力を求めいているわけなので、当然と言えば当然。

 

しかし初めて自身のポートフォリオを作る!となるとどこから手をつければ良いのか、どうすれば見てもらえるポートフォリオに仕上げられるのか不安になるものです。

 

そこでオススメしたいのがワークポートです。

 

コンシェルジュが徹底サポート

ワークポートは転職のプロである転職コンシェルジュがマンツーマンで徹底的に転職活動をサポートしてくれます。もちろん無料で。

 

サポート内容の中には履歴書や職務経歴書の添削に加えて、ポートフォリオの作成サポートも含まれているんです。

 

自分の作品を一番よく見てもらえるデザインやレイアウトのアドバイスはもちろん、どういった方式…例えばPDFにするのか、JPGにまとめるのか、あるいは個人のWebサイトでアピールするのか…といったアドバイスも!

 

添え状もバッチリお任せ

ポートフォリオを送付する際、必ず添え状(カバーレター)も用意しなくてはなりません。こちらは自己PRや志望理由などをまとめたもので、工夫次第ではワンランク上のアピールツールとして活用できます。

 

この添え状も、もちろんワークポートのコンシェルジュが一緒に作ってくれるため、魅力的なものに仕上げることができます。

 

ポートフォリオだけでどの転職者を選ぶか甲乙つけがたいとき…添え状で結果が変わることは良くあること。できるだけ印象深いものを作るためにも、プロの手を借りるのは良い判断だと言えますよね。

 

まずはコンシェルジュに相談を

ポートフォリオの作成はもちろん、履歴書・経歴書、さらには添え状に至るまで一緒に作り上げてくれるワークポート。

 

多くの方は人生の中でそう何度も転職するわけではないので、分からないことがあって当然です。そしてワークポートはそれをよく理解しています。

 

少しでも不安に思うことや疑問に思うこと、もっとブラッシュアップしたいけれどどうしたら良いのか分からないことがあったら、気軽に担当コンシェルジュに相談してみましょう!

ワークポート

IT業界の転職に強いエージェントを探しているなら

ワークポートの公式サイトへ